ほっかいどう悠々生活

北海道の暮らしぶり、子供たちとの旅行記などを綴っていきます。

成長期のこどもたちのために

前回も紹介した「はこだてキッズプラザ」と「はこだてみらい館」について、もう少し詳しく書いてみようと思います。


函館駅前にある元WAKOデパートの跡地に作られた「キラリス函館」の3・4階にあって、うちは平日午後よく行くので人もまばらですが、週末はすごい混雑で大人気なんだそう。
冬場や天気の悪い季節、こどもたちが室内で思いきり遊べるスペースって貴重ですし、遊びのなかで感じたり、想像したり、いろんな気づきが得られる体験のなかから、探究心を育める魅力ある施設なんです。


また、お母さんにも嬉しい託児サービスや子育ての相談室もあります。


3階の「はこだてみらい館」では、横およそ14メートル、縦2.4メートルのLEDディスプレイで、クジラやイカの巨大映像と遊べたり、昆虫の3D映像など、子供はもちろん大人でも楽しめる内容なので、観光の方にもぜひおすすめしたいスポットです。


親子ワークショップや食育、ダンスなどイベントも開催されてるので、ぜひネットでチェックしてみてください。



もう3月になりましたが、函館の桜の開花は5月ですし、まだ寒い日が続きます。


冬の間、自分もそうですが子供たちの運動不足が心配で、七飯スキー場やグリンピア大沼へ行ったり、カラダを動かす機会を作っています。


またこの時期日照時間も少ないので、不足しがちなビタミンDも意識的に食事で摂取したり、外で日光にあたるようにさせてます。成長期の子供の骨の発達や免疫バランスを整えるのに大事な栄養素なので、食事でどうしても足らないようなときは、最近ママ友の間でも話題になってる成長栄養補助食品「フィジカルB」を取り入れたりしています。


いま大人気でなかなか入手が困難らしいのですが、この「フィジカルB」の詳しい内容はこちらを見ていただけるとわかりやすいです→「http://成長期に背を伸ばす.xyz/
簡単にいうと、成長期のこどもの発達に必要な栄養素がしっかり摂れる柑橘系の粉末ジュースです。


このサプリメントを知ったきっかけは、息子が親友のクラスメイトのおうちへお泊りへ行ったときで、自分よりひとまわり大きい彼が毎日飲んでるというサプリメントを自分も始めたい!というので、安全な栄養補助ドリンクですし、普段飲んでる炭酸飲料水よりずっと体に良いものなので取り寄せました。


主成分が私も愛飲してるスーパーフードの王様ともいわれてる「スピルリナ」ということもあって、取り入れやすかったこともあります。以前ひどい疲労が続いて悩んでいた頃、スピルリナを医師から教えてもらい、もう2年以上飲んでいますが、今では疲れ知らずで体調もよくなりました。


スピルリナには、生活習慣病予防など様々な効能があるので、主人と毎朝摂っていますが、子供にも良いことを知って今では家族みんなの習慣になりました。


息子が飲み始めて半年くらいになりますが、まず風邪をひかなくなって元気ですし、身長も順調にのびているようなので、はじめて良かったと思ってます。私も出来る限りバランスの良い食事を心がけていますが、ときどき仕事でそうできないこともあるので、そういうときサプリメントを摂っていることで、ホッと安心できるところはあります。


成長期の大事な時期ですから、栄養・運動・睡眠をしっかり摂って、丈夫なカラダ作りをサポートしていきたいです。


それから、子供に適切な運動をさせたいなら、亀田中野町にある「レッツ・スポーツクラブ」が良いです。信頼できるベテランの先生方や入会者の質がとても良いので、大変評判の良い教室です。
夏はキャンプ、冬はスキーなど、いろいろなスポーツを体験できますし、挨拶やお返事をすることも大切にしていて、スポーツを学びながら自然と身につけることができます。特に小学生、中学生におすすめですよ。(電話番号は、0138-47-0255)


キャンプ体験は子供にとても良いと聞くので、うちも函館の短い夏を満喫したくてよく出かけます。
一昨年はニセコで家族3世代で思いきって川下りを経験して、大変貴重な思い出を作ることができました!「NAC」でのラフティング、またぜひ行きたいと思ってます。


ではまた次回~よろしく(*^_^*)